ハーブデトックスは、健康にも美容にもとても良いものなので、積極的に行いたいものです。そこで今回は、ハーブデトックスのやり方や注意点についてご紹介します。

ハーブデトックスとは?

普段生活しているだけでも、知らないうちに体には毒素が溜まっています。毒素は、体内の有害物質のことを表しており、これが溜まってしまうと体にさまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。

普段、自分達が口にしている飲み物や食べ物にはさまざまな添加物が含まれており、そのすべてを避けるということはできないものです。

体内に入った毒素は自然に排出されていくものですが、少しずつ体に溜まっていきます。生活習慣によっても蓄積されやすくなっています。

毒素が溜まることによって便秘になったり、アトピーなどアレルギー体質になる人も多くいます。デトックスというのは現代人にとってはかなり重要なものなのです。

ハーブティーやハーブウォーターを飲んで毒素を排出するもの

毒素をうまく排出する方法として近年注目されているのがハーブデトックスです。自然のハーブの力をうまく活用することで毒素を排出することができ、普段の飲み物をハーブティーに変えるだけでも、かなり効果があるといわれています。

また、デトックスに積極的に取り組んでいる人の中には、断食を取り入れたハーブデトックスを行っている人もいます。

デトックス効果の高いハーブを用いて体内をリセットする

特に悪いところは見当たらないにもかかわらず不調が続いている人にもハーブデトックスはおすすめです。効果の高いハーブティーを飲み続けることによって、気分をリフレッシュする事ができる上に体に溜まっている毒素をしっかりと排出しリセットする事ができます。

脂っこい食事などを控えて、野菜とハーブティー中心の生活に変えることで胃腸を休ませることができます。それによって、毒素の排出を促すことができ代謝も活発になる効果が得られるのです。

体を整える、ダイエット、美容効果がある

ハーブティーに含まれている成分や作用によって食生活の乱れ自体を整えていきます。お腹が空いていないのに食べてしまう人や、体内の巡りが悪くなり生じてしまう不調などもリセットすることもできます。

ハーブティーを飲む習慣をつけると緩やかにその効果を実感できるかと思います。体内の代謝が良くなると老廃物などの排出力が高まります。新陳代謝が良くなるとダイエットの効果が高まります。新陳代謝は美肌にも良い影響を与えてくれるため、美容にも効果が表れます。

心身ともにスッキリしむくみやだるさから抜け出すこともできるため、定期的にハーブティーを摂り入れて体を整備することを習慣づけている人も多いのです。毎日美容や健康に良い生活が送れるといっても過言ではありませんよね。

ハーブデトックスのやり方

ハーブデトックスのやり方は簡単にどなたでも始めることができます。

温かいハーブティー、オーガニックのハーブを飲む

ハーブティーは冷たくしてももちろん飲めるのですが、ハーブデトックスする場合には暖かいハーブティーを飲むのがおすすめです。

冷たい飲みものというのは体に負担をかけるということもあります。温かい飲み物は体にスッと染み込んでいってくれるので、ハーブデトックス効果をより実感できるといえるのです。

また、オーガニックのハーブティーを飲むのも効果的です。せっかく毒素を排出するので農薬を使ったハーブよりも無農薬のオーガニックハーブを使うのがおすすめです。

近年、ハーブはどこでも手に入れられるようになり、簡単に購入ができますのでオーガニックのハーブなど、いろいろなものをブレンドして楽しむのもいいですね。

プチ断食(1~3日)と組みわせておこなう

ハーブデトックスをするときは、プチ断食と合わせて行うのがおすすめです。プチ断食は体に余計なものを取り入れないようにする為、しっかりとデトックス効果を実感することができます。

とはいっても、健康な状態のときにやるべきことです。良い効果をもたらすプチ断食といってもその間は多少なりとも身体に負担がかかるものです。いくらデトックス効果を得たいからといって体調が悪いときには行わないようにしましょう。

体調が悪いときに行ってしまうと、逆に悪化させる可能性もあるので注意してくださいね。

ハーブデトックスにおすすめのハーブ

まずは試していただきたいデトックス効果の高いハーブをご紹介します。

エルダーフラワー

エルダーフラワーは、利尿作用や発汗作用があり殺菌の効果も高いことから、風邪などの感染症にも効果があります。美容にも良いとされるハーブなので、美容と共にデトックスをしたいという人にはおすすめのハーブです。

ハイビスカス

ハイビスカスには便秘改善の効果があるため、かなり高いデトックス効果を得ることができます。さらに利尿作用もあるうえにビタミンも多く含まれているので、美容とデトックス効果を同時に得ることができ重宝するハーブといえます。

ダンデライオン

ダンデライオンは、利尿作用や便秘解消の効果があり、肝臓の働きを高める効果も期待できます。このことから毒素を排出する効果が高いといえます。脂肪を分解してくれるハーブなのでハーブデトックスには万能のハーブです。

セージ

セージは血液の循環を良くする効果があり、抗ウイルス作用も持っているので、摂り入れるとよりデトックス効果を高めることができるハーブです。

デトックス中に合わせて飲みたいハーブ

ハーブデトックスを促進してくれるおすすめのハーブをご紹介します。

ローズヒップ

ローズヒップは、酸味が強く約レモンの20倍ほどのビタミンCが含まれているというほどビタミンCが豊富なハーブです。利尿作用やむくみにも効果的で、ハーブデトックスをより促進させる効果が期待できるハーブなので、積極的に取り入れたいハーブです。

カモミール

カモミールは、お腹のはりを解消してくれる作用があるため、ハーブデトックスの効果をサポートしてくれる働きが期待できるハーブです。

ハーブデトックスの注意点

おいしく効果的にハーブデトックスを続けるために守りたいこと3つご紹介します。

つくりおきはしない

ハーブデトックスをより得たいからといって一度に大量に作りおきは避けましょう。1回1回作るのが面倒というのであれば、1日で飲みきれる量までにしましょう。

ハーブデトックスの効果をしっかりと実感するには、新鮮なハーブティーを飲むことが大切なので、ハーブティーは飲むたびにつくるのが最も最適といえるのです。

体を冷やさないようにホットを飲む

ハーブデトックスをおこなうときは、冷たいハーブティーではなく、体を冷やさないためにも温かいハーブティーを飲むのがおすすめです。もちろん冷たいハーブティーでも美味しいのですが、デトックス効果を得るには温かいハーブティーが基本なのです。

もし、熱いのが苦手なら、少し程度なら冷ましても問題ありません。

水分補給で水または白湯を飲む

ハーブデトックスをおこなうときは、プチ断食をおこなうので水分を摂るように心がけることが大切です。水分を多く摂取することによってよりデトックス効果を高めることができます。ハーブティーの他に口にするなら水か白湯を飲むようにしましょう。

すぐに始められる!ハーブデトックスのやり方ご紹介のまとめ

体内の老廃物などの毒素を排出することは、健康にとっても美容にとってもとても良いことです。効果を最大限に有効にするために、正しい方法でハーブデトックスを楽しんでくださいね。