カパラ数秘術で自分の運命数がわかっても、その数字が持つ意味を知らなければこの先の自分の生き方を見つめることができません。
カパラ数秘術は自分の運命数を知ることで、これまでの過去、現在、そして未来を読み解くことができます。

ここでは、カパラ数秘術における運命数「1」の人が持つ意味や性格、また恋愛や結婚、仕事運などさまざまな情報を説明します。

カバラ数秘術の運命数

数秘術は数字を使った占術で、その人の生年月日をもとに計算式で数字を算出し、それをその人の「運命数」として人生を占います。
数秘術は歴史のある占術であり、日本のみならずアメリカやヨーロッパでも知られています。

数秘術には生年月日が使用されますが、これはその人が生まれた時にすでに決まっている数字です。
それは一生涯変わることがなく、その人の人生や性格、生き方など、過去、現在、未来を読み解くためのカギとなると考えられているのです。
カパラ数秘術が導き出した数字は、多くの人が運命を切り開いていると言われています。
この運命数を知ることで、自分自身と相手の相性を占うことができます。
また将来、人との関わりを持つ中でどのような困難が訪れても、それらを回避する、また円滑にすすめていくための方法を知ることができます。

カバラ数秘術、運命数1の性格とは?

1は自分の後に続く数字を統一

運命数1を持つ人は、太陽のように明るい性格と、何事に対しても情熱的な性格の持ち主です。
かなりの自信家であり、周囲の人よりも存在感が強く、自然と目立つ傾向にあります。
目立ち方に嫌味がなく自分の意見をきちんと述べれることから、運命数1の人を慕う人も多く、仕事面だけではなくあらゆる面において自然と周囲に人を集める存在です。

リーダー気質、野心家、人を惹きつける側面も持つ

常にリーダーシップをとれる性格の持ち主であり、あらゆることに挑戦しようとする野心家です。
人間的な魅力にも溢れているため人を引きつける力も持っているなど、人気者である傾向にあります。
人の面倒もよくみて、多くの人に慕われる存在です。

野心を強く持ち、どのような仕事にも打ち込み成功を掴む強運を持っています。
そして人付き合いが上手であることから、自分自身の強運と周囲の人からの手助けにより、仕事においても成功をおさめます。
強い運を持った存在であるとも言えます。

自立心が強いためか単独でいることを好む傾向にありますが、自分を頼ってくれる人がいると、その人の力になりたいと自分の持つパワーを最大限に発揮します。
持ち前の力があらゆることに作用し成功をおさめるなど、さまざまなことに力を発揮します。

あらゆる人から頼られる反面それがプレッシャーとなり、ストレスを抱えてしまうこともあるので注意が必要です。
その時は自分ではなかなか気がつかないので、いつものようにうまくいかないと思ったら、ストレスがたまっていると思ってください。

女性であっても男性のような野心を持ち、何事にも勝負を挑む傾向にあります。
その状況を上手に渡っていくため、すっきりさっぱりとした性格の持ち主で、あらゆることをスムーズにこなしていきます。
決められたレールを好まず、自分で自らの道を切り開く傾向にあります。
寛大な性格と人好き、また社交的であるため、自然と周囲に人が集まってきます。
しかし、隠れたプライドの高さもうかがえます。
人よりも優位に、また格好よくいたいと思う性格の持ち主です。

恋愛傾向は?

運命数1の人は、周囲の人よりも比較的キラキラと輝いているので、男女問わずモテる人が多いです。
その輝きの力で、友人が沢山できます。
また存在感があるため、自然と異性に好まれます。

しかし運命数1の人は慎重な面も持つ人格であるため、自分の好みではない人と軽い気持ちで一緒にいるようなタイプではありません。
言い換えると、好き・嫌いの激しい性格の持ち主でもあります。

物事を白黒はっきりとつけたいタイプの運命数1の人の恋愛は、誰かと恋愛関係になるようであれば、真剣な恋愛を好みます。
そのため運命数1の人は、よい結婚運の持ち主であると言えます。
家庭円満でパートナーともいつまでもよい関係を保つことができます。
結婚運や家庭運にも恵まれることから、仕事運や金運も幸運に向かいます。
かなりの強運の持ち主であると言えます。

一方で相性の悪い運命数を持った人と恋愛関係をもったり結婚してしまうと、仕事運や金運までも下がってしまう傾向があります。
悪い運命数を持った人を選ぶことは強運の持ち主なので少ないはずですが、キラキラ輝くオーラを持っているのでそのような人がいつの間にか近づいてくることもあります。
人生においてしっかり道を選択すべきです。

向いている仕事は?

カパラ数秘術において運命数1の人の適職をみてみます。
運命数1の人はリーダーシップがとれるので、人に雇われて使われるタイプではありません。
自身で独立を果たし起業するほうが、より成功する確率が高いと言えます。
つまり運命数1の人は、社長職が適職であると言えます。
自分に自信があるだけではなく、自然と自分の周囲に人が集まってくるという優れた才能を開花する人物であるため、雇われるよりも自分で何かを想像し、発掘していくような仕事がオススメです。

また、同じサラリーマンであったとしても、ある程度の職種を持つなどステータスのある仕事に就く方が向いています。
とくに、自分のすべきことを完璧にこなし努力をするタイプなので、その努力をきちんと評価してくれる職場であれば、会社の業績を一気に伸ばすなどの人材となり得ること間違いありません。

存在感も大きく、周囲の人に頼られるタイプの運命数1の人は、自分の力を最大限に発揮できる場所であればどんなことでも力強く立ち向かう傾向にあります。
そのような仕事が適職であると言えるでしょう。

運命数1の注意ポイント

運命数1の人は、とにかく周囲の人から慕われ、何事においても完璧に責任をもってこなすという、筋道を立てた行動ができるタイプの人です。
そのため、富と名声を求め、成功するまで挑み続けます。
成功達成率が非常に高いため、長い人生で善し悪しのある時でも、へこんでしまわないよう、常にポジティブに生きることが大切です。
自分の評価を悪くとらえたり、できなかったことを卑屈に思うのではなく、周囲の目を気にしすぎずに自分が思う正しい道を進むようにしましょう。

カバラ数秘術の運命数1の意味と基本情報まとめ

カパラ数秘術における運命数「1」の人が持つ意味や性格、また恋愛や結婚、仕事運などさまざまな情報を説明しましたが、いかがでしたか?運命数1の人は、太陽のように明るい性格の持ち主です。

自然と多くの人を引きつけるだけでなく、あなたを頼ってくる人を引っ張るリーダーシップタイプであることがわかりました。

また、仕事においても雇われるよりも雇う側に立つなど、サラリーマン的存在ではなく、どちらかというと自分で起業する社長タイプが多いようです。

とはいえ、周囲の人との協調性を保ちながらも、自己中心的になりすぎず、あらゆることに耳を傾ける精神を持つことも大切です。

運命数1の人は、その人しか持ちあわせていない素晴らしいところもたくさんあるため、そのよさを生かし、この先の人生を謳歌してほしいと思います。
そのためにも、このカパラ数秘術のメッセージを受け止め明日に活かしてください。