キッチン心理カウンセラー認定試験

キッチン資格検定

キッチン心理カウンセラーとは、心理学と基礎知識、様々なキッチンの施設、また症状別の治療方法を十分に理解しており、カウンセラーとして活動するレベルに至っているとされた方へ認定される資格です。資格取得後はプロのカウンセラーとして活動することができます。

キッチン心理について

キッチン心理は毎日使用するキッチンに立つ人が抱えるストレスや悩みについての心理を指します。
キッチンは住宅のみに限らずオフィスやホテルや学校や施設にも存在するので、主婦をはじめ会社の従業員・店舗スタッフや学校の生徒、施設利用者などキッチンは生活している全ての人と切っても切れない関係であり、日々のライフスタイルを快適に過ごすためには必ず必要なものとなります。
こういったことからキッチンに関して悩みや不満を持つ人が多いにもかかわらず、誰に相談すればよいのかもわからず解決に至らないケースが多く存在します。
このようにキッチンに関連した悩みや不満に対し、心理について豊富な知識と技術を用いて様々な観点からカウンセリングやアドバイスを行うことで、悩みや不満を緩和させることが可能になります。

キッチン心理とは

キッチン心理は、キッチン・生活面を中心に日常を快適に過ごす為に必要とする心理のことをいいます。
快適な日常を過ごすことができていないと、心と身体のバランスが崩れて生活に影響を与えてしまう可能性があります。
このように身心のバランスが乱れ心理的影響を与える事のないよう、まずは日常に寄り添うキッチン周りでのライフスタイルを充実させる必要があります。
誰もがキッチンを使いやすく日々の生活を快適に過ごす為には、キッチン心理を理解することが必要不可欠となります。
またキッチン心理を理解することで、自分の趣味や家族やお友達の為だけでなく仕事にも大きく繋げることができます。
近年ではこういったキッチン心理を対象とした資格や職業も増えており、カウンセラーをはじめハウスメーカーやショールームでの接客・建築関係等、活躍の場も増え現在は男性だけでなく女性も活躍できる時代となってきております。
さらに副業に活かそうとキッチン心理を勉強される方や、キッチン心理を通じて異業種への転職や独立に挑戦される方も多く存在します。

試験概要

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
試験日程以下参照

 

試験日程

平成30年12月実施試験
受験申込期間平成30年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間平成30年12月20日~25日
答案提出期限平成30年12月30日必着
合否通知発送日2019年1月20日
2019年2月実施試験
受験申込期間2019年1月1日~1月31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年2月20日~25日
答案提出期限2019年2月28日必着
合否通知発送日2019年3月20日
2019年4月実施試験
受験申込期間2019年3月1日~3月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年4月20日~25日
答案提出期限2019年4月30日必着
合否通知発送日2019年5月20日
2019年6月実施試験
受験申込期間2019年5月1日~5月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年6月20日~25日
答案提出期限2019年6月30日必着
合否通知発送日2019年7月20日
2019年8月実施試験
受験申込期間2019年7月1日~7月31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年8月20日~25日
答案提出期限2019年8月28日必着
合否通知発送日2019年9月20日
2019年10月実施試験
受験申込期間2019年9月1日~9月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年10月20日~25日
答案提出期限2019年10月30日必着
合否通知発送日2019年11月20日
2019年12月実施試験
受験申込期間2019年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年12月20日~25日
答案提出期限2019年12月30日必着
合否通知発送日2020年1月20日

キッチン資格が活かせる職業

キッチン心理カウンセラー
キッチン心理カウンセラーキッチン心理カウンセラーはキッチン周りの環境や調理・家事・インテリアに役立つ豊富な知識と心理学を応用し、生活全般のカウンセリングをはじめ日常生活をよりよく過ごすために手助けを行う専門家となります。
日々のライフスタイルには欠かせないキッチン。
この毎日立つキッチンに対して、心理的に不快感や悩みを抱えている人は大勢存在します。
キッチン心理カウンセラーはこうした相談者が抱える様々な悩みや不安やストレスに対し、心理学を用いてカウンセリングを行いプロとして提案して問題解決に導きます。
またキッチン心理カウンセラーはこうしたキッチンに関する専門知識やカウンセリングスキルを活かし、相談者の心理ケアを行うカウンセラーとして施設やカルチャースクールの講師を務めることも可能となります。
キッチンに関連した職業となるので世代問わず常に女性から人気を集めている職業となります。

キッチン心理カウンセラーの平均年収350万 ~ 450万円

キッチン心理カウンセラーの仕事内容

キッチン心理カウンセラーはキッチンに関してストレスや悩みを抱える相談者に対し、快適なキッチン環境で過ごしていただく為に心理学を用いてキッチンスペシャリストとしてアドバイスし、相談者のケアを行う仕事となります。
キッチンに対して相談者が抱える悩みは料理に関してだけではありません。  
キッチン周りの掃除に関しての悩みやキッチンの使い勝手を左右する収納術、さらにはキッチン周りのインテリアなど、相談者のライフスタイルや家族構成によって悩みや不満は様々となります。
こうした様々な悩みや不満に対し心理的観点からカウンセリングを行い、心のケアを行い相談者の精神的支えとなるのもキッチン心理カウンセラーとして大事なお仕事です。
またキッチンに関する悩みや不満は家族に理解していただけることが難しい事なので、キッチン心理カウンセラーは良き相談者として間に入ることでき、相談者の身心をケアすることができるやりがいのあるお仕事となります。

キッチン心理アドバイザー
キッチン心理アドバイザーキッチンは日々の生活の中で多くの時間を過ごす場所でもあります。
そのためキッチンでは快適に過ごしたいという人が多い一方キッチン設備やキッチン空間やレイアウトなど、キッチン周りの環境に対して悩みを抱えている人も多く存在します。
こうした悩みを抱えている相談者に対して心理学の知識や実践スキルを用いてアプローチを行い、快適なライフスタイルを送ることができるようアドバイスを行う専門家となります。
また相談者によってキッチンに抱える悩みは様々なので、キッチン心理アドバイザーとして正しいアドバイスを提供することも重要なお仕事となります。
キッチン心理アドバイザーの平均年収330万 ~ 420万円

キッチン心理アドバイザーの仕事内容

キッチン心理アドバイザーはその名の通り、キッチン関連に悩む相談者に対してキッチンに関する知識や心理学を応用して快適に過ごしやすい空間を提案するアドバイザーとなります。
キッチン心理アドバイザーの主な仕事内容はキッチンに関して相談者の心理面でのサポートはもちろん、ニーズに合わせたキッチン空間の提案等の活動も行います。
さらに飲食業界や建築業界でキッチン家具やレイアウトに関する提案や、障害者の人でも快適に利用できるキッチン作り・キッチン関連の良き相談役としてカルチャースクールでの講師などキッチン心理アドバイザーは幅広い業界で活躍することができます。
また相談者のみの悩みや不安を解消するだけでなく、生活を共にする家族全員や職場を共にする従業員全員、教育現場で共にする生徒全員がキッチンを快適な空間と捉えることができるよう適切なアドバイスを行うこともキッチン心理アドバイザーとして重要な仕事内容となります。

リフォーム関係
リフォーム関係リフォーム関係の仕事は新しく建物するのではなく、既存の建物に対して改築を行います。
近年では住居や飲食店などの小売店のみにリフォームを行うだけでなく、オフィスのリフォームや古民家再生などリフォーム関係の事業は年々脚光を浴び続ける仕事となってきております。
また小規模の飲食業界や美容業界の店舗は開業と廃業を繰り返すケースが多く、度々リフォームが行われることから仕事発生量が多い職種となります。
さらに自治体などによってはリフォーム施工に対して補助金を出すところも存在し、小売店のみならず一般住宅のリフォームの需要も年々高まってきており、それに伴いリフォーム関係の仕事に就く方も年々増えてきております。
リフォーム関係の平均年収250万 ~ 540万円

リフォーム関係の仕事内容

リフォーム関係の仕事内容は細かく細分化されています。
クライアント様の好みに合わせたプランを提案する営業部門をはじめ、内装工事や取り壊し等の建築修繕部門、空間を演出するデザイン・リノベーション部門、リフォームによるクライアント様や近隣住居への配慮を行うクレーム部門などリフォームに関する仕事は様々となります。
クライアント様の要望も様々で一般顧客の住居リフォームからマンションやアパート等の大規模修繕、医療施設や福祉施設等のバリアフリーリフォーム、さらに小売店の増改築リフォームから照明・家具・キッチン・外観のデザインを演出するインテリア・エクステリアデザインリフォームなどクライアント様によって依頼されるリフォームの仕事は多数ございます。
またリフォーム関係の仕事で重要とされることはクライアント様への配慮です。
クライアント様はリフォームを行っている間、別の住居やオフィス・店舗で生活や仕事をされます。
ですのでいかに迅速にリフォームを行うか、また期間内にいかにクライアント様の要望に応えることができるか、騒音・雑音によるクライアント様ならびに近隣住民への配慮をいかに提供できるかもリフォーム関連業者の重要な仕事内容となります。

インテリア関係
インテリア関係インテリア関係は主に企画・設計等、トータルで監修したり家具・照明・カーテンといったデザインのみに携わることができる職業となります。
クライアント様や努めるインテリア関係の仕事によって扱う案件が異なることから、インテリアに関する幅広い知識を必要とします。
主に住宅や店舗やオフィス・ホテル・学校・医療施設等、クライアント様は様々で各クライアント様に対してのヒヤリング能力や提案力も必要とする職業です。
安全で快適な異空間の設計や提案で、住む人や働かれる人にとって癒しの場と捉えていただけるようお客様の理想を叶えることが求められるお仕事となります。
住宅をはじめ商業施設やオフィスのクライアント様となるので緊張感やプレッシャーを感じる機会が多いですがその反面、トータルでサポートできるので心から仕事が楽しいと思う人が多く存在する職業です。
インテリア関係の平均年収240万 ~ 400万円

インテリア関係の仕事内容

インテリア関係は幅が広く、多種多様な働き方が存在します。
住宅メーカーや内装メーカーで住宅購入を検討されているお客様に対してのインテリアプランニングアドバイスから家具・照明器具・カーテン等の室内デザインや室内環境に携わるインテリアデザイナー、さらに見積もり・施工管理・企画・設計といった内装すべてに関わるのもインテリア関係の仕事内容となります。
さらに家具や雑貨を販売するインテリアショップをはじめ照明器具や電気設備用品や水廻り商品の提案をするショールームでの接客業という働き方もあります。
さらにクリエイティブな職種であることからインテリアに関する知識や経験を重ねて、インテリア全般のトータル企画・監修を行うコーディネーターや空間設計などの設計士として異業種からの転職や独立をされる方も多く存在します。

キッチン心理受験生の声

キッチン心理カウンセラー受験申し込み

キッチン資格のキッチン心理カウンセラーの受験を希望される方は以下の申込みページからお申込み下さい。

数秘術セラピスト

パームリーディングアドバイザー

アロマヒーリングセラピスト

風水セラピスト

カラーセラピー

美快眠セラピスト

メンタル心理ミュージックアドバイザー

メディカルハーブカウンセラー

メンタル心理ヘルスカウンセラー

ストレスケアマネージメント

福祉心理カウンセラー

キッチン心理カウンセラー

エクステリア心理カウンセラー

天然石セラピスト

西洋占星術アドバイザー

スピリチュアルタロットアドバイザー

夢鑑定セラピスト

美ヨガライフセラピスト

ファスティングダイエットアドバイザー

タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー

ピラティス資格のピラティスセラピーアドバイザー

リフレクソロジー資格のリフレクソロジーセラピスト

チャイルド心理資格のチャイルド心理ヘルスカウンセラー

鉱石資格の鉱石セラピスト
ルノルマンカード資格のルノルマンカード占いアドバイザー

夫婦心理資格の夫婦心理カウンセラー
資格試験合格