四柱推命占い師になるには!必要な資格や仕事内容を解説!

日本メディカル心理セラピー協会四柱推命占い師になるには!必要な資格や仕事内容を解説!

記事作成日:2023.06.05
四柱推命占い師になるには!必要な資格や仕事内容を解説!

現状の自分を変えたいと思っている人は、陰陽五行の世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?
四柱推命占い師は中国から伝来した陰陽道に通じ、自分の命運と未来を知り、物事にアプローチするタイミングなどを掴める占い師です。
物事に行き詰っていたり、同じ繰り返しの毎日を変えたい時に役立つ占いなのです。
歴史ある四柱推命占い師になるにはどのようにしたら良いのか、上手な学び方をご紹介します。

目次

四柱推命占い師って何をしているの?

四柱推命占い師って何をしているの?

一時陰陽道が日本でもブームになり、陰陽師を題材にした映画が放映されたのを覚えているでしょうか?

ブームになった陰陽道こそ、四柱推命占い師が学ぶ「陰陽五行説」が元となっています。 中国で確立された陰陽五行説は、今から3000年以上の歴史があるといわれています。 そして現在でも命名などに良く用いられる「四柱推命」の元となったのは、陰陽五行説です。 四柱推命占い師は陰陽五行と四柱推命を使い、相談者の悩み、特に人間関係や日取りの吉凶、自らの宿命などに強く、非常に当たると定評のある占いです。 四柱推命占いでは、万物には「陰」と「陽」の2種類があり、さらに「水・土・火・金・木」でできているという考えに基づいています。 四柱推命占い師は、これらを組み合わせ、相談者と相性の良いタイプや良縁がやってくる日、アクションを起こすのに最適なタイミングを占います。 陰陽五行と聞くと古めかしく得体のしれないイメージを抱く人も多いですが、中国で古くから確立された考え方であり、そこから生まれた四柱推命は万物に当てはめて考えられるといわれます。 人生の岐路に立った時に選択肢に迷った時に、四柱推命の占術はきっと頼りになるでしょう!
陰陽五行士(四柱推命資格)はこちら

四柱推命占い師になるのは難しいの?

四柱推命占い師になるのは難しいの?

自分の今月の吉凶を占ってみたい!昔陰陽師にハマっていた!そんな人でも四柱推命占い師になれるのでしょうか。

四柱推命占い師になるきっかけは、就職や転職、結婚、趣味など、どのような理由であっても構いません。 自分の転機を知りたい人や適職を見つけたい人、誰かの道しるべを示したいなど、モチベーションはあるに越したことがないですよね。 ただし四柱推命占い師になるには中国伝統の陰陽五行説を理解している必要があります。 つまり、「陰陽」と「五行」について正しく理解する必要があるということです。 歴史ある陰陽道と五行を独学でマスターするといったとき、本来古い書物を大量に読み、学ばねばなりません。 それらの書籍は内容も簡単ではなく、自分一人で読解していくのはもっと難しいでしょう。 下積みから実力を付けるといった場合、既に四柱推命占い師として名の知れた先生に弟子入りする手段もあります。 ただし自分が四柱推命占い師として独り立ちするには時間がかかるでしょう。 そこで多くの人が活用するのが、専門学校や通信講座です。 占いの専門学校では四柱推命で占術を行う四柱推命占い師への道も開かれています。 座学でしっかり学び、不明点などは、すぐに講師に質問できるのが専門学校のメリットでしょう。 一方で通信講座も人気を集めています。 働きながら隙間時間の勉強で資格取得を目指せる通信講座は、副業占い師を目指す人から大人気。 本業で占い師として既にデビューしている人からも、忙しい傍らスムーズに学べると注目を集めています。 中国で歴史が古い陰陽五行説を学ぶと聞くと、初心者は気後れするかもしれませんが、分かりやすい教材と添削で、スムーズに理解を深められるのがポイント。 前向きにコツコツ取り組める人であれば、四柱推命占い師のハードルが高すぎることはありません。
陰陽五行士(四柱推命資格)はこちら

四柱推命占い師はどこで働いて何をするの?実際に資格は使える?

四柱推命占い師はどこで働いて何をするの?実際に資格は使える?

四柱推命で相談者の宿命や今後の道しるべを示す四柱推命占い師は、具体的にどのような仕事をしているのでしょうか。

仮に自分が資格を取ったとして、実際に活用できるのかどうか先に調べておきましょう。

3-1占いの専門学校の講師

陰陽五行士の資格は、陰陽五行説に基づく四柱推命の知識を得ていると証明されます。

そのため占いの専門学校では、即戦力の講師としての活躍も可能です。 人に物事を教えるのが得意だったり、自分の性格によっては、自らが占い師として活躍するよりも、陰陽五行説を教える講師に向いている可能性があります。 専任の講師でバリバリ働くのも良し、臨時講師として週に数回学校で教える働き方も選べるでしょう。 四柱推命占い師の講師として働く場合、占い師としての経験を問われることは少ないです。 どれだけ陰陽五行説や四柱推命に精通しているか、人への教え方が上手いかが講師の向き不向きを左右します。 自分の元々の性格や、将来のビジョンを見据えて、四柱推命占い師として講師として働くのもおすすめです。

3-2カルチャースクールの先生

占いの専門学校の講師よりも身近な存在がカルチャースクールの先生です。

趣味で陰陽道や四柱推命を学びたい人を集めて、市の施設などで勉強会を開いたり講演会を開きます。 四柱推命に関する資格があると、カルチャースクールの申し込みや生徒を集める際にも信頼性を高められます。 四柱推命は自分の運気アップの年や、将来を具体的に予測できます。 カルチャースクールではかみ砕いて四柱推命の占術を教えたり、今後どのような行動をとったら自分の運気をよりアップできるか、などを教えられます。 最終的には生徒が一人で四柱推命で自分や他人を占えるまで自分の知識を伝えられると、さらに評価が高まるでしょう。 ただし専門学校と違うため、より生徒と近しい立場で親しみやすい教え方が必要です。 また四柱推命は世界的にも人気の高い占術なので、外国人向けの教室も持てます。 四柱推命占い師としてより生徒とフランクに関わりたいなら、カルチャースクールの先生もおすすめといえます。

3-3雇われ占い師

四柱推命占い師は占いサロンやブース、電話占いでも能力を発揮できます。

占いサロンやブースでは直接相談者と対面して四柱推命を使い、宿命や将来の具体的な予測を行います。 四柱推命は相談者の生年月日と時刻を用い、「命式」と呼ばれる表を作成して吉兆を占います。 相談者の悩みに応じて、何年が良い年で、運気が下がる年はいつなのかを命式から読み取り、今後のアドバイスまで行うのが占い師の役割です。 占い師は単に鑑定結果だけを相談者に伝えるだけでなく、民間的なセラピストの役割も担っています。 性格や本質は占術で鑑定しますが、相談者の心の声に耳を傾けて聴くカウンセリング的な要素も占いにはあります。 占いブースでも電話占いでも、まずは相談者が本当は何に悩んでいるのか、自らが気付けるようにサポートするのが占い師の役割です。 そして、四柱推命占い師として陰陽道と五行から見た相談者の悩みにアプローチし改善する方法をアドバイスします。 そのため占いスキルだけでなく、コミュニケーション能力や会話力、読解力に長けた人が、占い師として成功を収めるでしょう。

3-4占い師として独立開業

もし自分が語彙力が足りないと感じた場合、四柱推命占いの資格を取得して、開業して占い師を雇う側に回る手段もあります。

占いサロンや電話占いなどは、多くの占い師に登録してもらわねばなりません。 占い師の待機時間も含めると、常に稼働すると考えて登録占い師は10名~は必要と考えられます。 開業するにあたり、自らが四柱推命占い師であるほうが、何かとメリットは大きいです。 登録する占い師もやはり生身の人間なので、勤務するにあたり不平や不満は少なからずあると考えられます。 占い特有の悩みもあるかもしれません。 そんな時に占いの資格を持っているのといないのでは、占い師からの信頼に大きく差が付きますよね。 陰陽道や五行は古くからある考え方で、それに基づく四柱推命は占いの基盤ともいえる歴史ある占術です。 占い師としての技量があることを示すためにも、歴史の古い安定した人気のある四柱推命を扱える四柱推命占いの資格は取得して損はありません。
陰陽五行士(四柱推命資格)はこちら

四柱推命占い師の素質があるか調べよう!

四柱推命占い師の素質があるか調べよう!

陰陽五行は聞いたことがないけれど、「風水」や運気アップの方角などにピンと来る人は、四柱推命占い師に向いているかもしれません。

数ある占術の中で、自分が四柱推命占い師に向いているかチェックしてみましょう! どんな職業にも人によって素質があるように、四柱推命占い師にも向いている人の傾向があります。 もしすでに「風水」を実践しているような人の場合、四柱推命占い師としての学びもスムーズかもしれませんね。 風水にも様々な流派がありますが、陰陽五行説を用いているケースもあります。 風水を実践している人は、知らない間に陰陽五行の世界に足を踏み入れている可能性があります。 そんな人は、抵抗なく陰陽五行説が習得出来ると考えられます。 例えば、物事をはっきりさせたいタイプの人も、四柱推命占い師に向いているといえます。 四柱推命では、才覚や様々な運気、人間関係など、あらゆる物事が占いの対象です。 そして的確で行動に移しやすい鑑定結果が特徴です。 物事の吉凶をはっきりさせたい人には、実践的な解決法を示す四柱推命は向いている占いといえます。 さらに四柱推命では、2年間ほど不運が続く時期を「天中殺」と呼びますが、この人生でも不遇な記事を占いで言い当てられます。 四柱推命によると、全体的な運気が下がるこの時期での過ごし方や、運気を少しでもアップさせる方法までわかるので、単に当てるだけで終わらないのも優れたポイントです。 コツコツタイプの性格の人も、四柱推命占い師としては素質があるといえるでしょう。 四柱推命占い師になるには中国に古くから伝わる陰陽五行説を学びます。 歴史が苦手でも、コツコツタイプの努力家であれば、少しずつでも陰と陽、五行の関りを覚えられます。 四柱推命を使う占い師として活動するなら、相談者の悩みの本質を見抜く目とコミュニケーション能力に長けていると、なお良いでしょう。
陰陽五行士(四柱推命資格)はこちら

四柱推命占い師には資格があるの?

四柱推命占い師には資格があるの?

四柱推命占い師に限らず占い師は、他人から認められて初めて一人前の占い師として活動できます。

四柱推命占い師として第三者から認められる資格を、ご紹介しましょう。

5-1陰陽五行士

陰陽五行士は、陰陽五行に基づいた四柱推命のスキルを極めた人に与えられる資格です。

陰陽と五行を合わせた「命式」を作成し、十千や干支を交えて相談者の運勢や吉日、良縁など、様々な事象を占います。 基本的な陰陽五行の知識と、正しい四柱推命の理解と技術を水準以上携えた人に与えられる資格です。 趣味で取得する人や、本格的に占いを学ぶ人まで、多くの人が受験しています。 陰陽五行士認定試験は、日本メディカル心理セラピー協会が主催しています。

5-2四柱推命占術士

四柱推命を使い占いを行うのが四柱推命占術士であり、一定以上の技術を認められた人に与えられる資格です。

四柱推命という占いは、陰陽五行を理解している必要があります。 そのため四柱推命占術士を目指す場合、必然的に陰陽五行士の勉強も行います。 タロットのような感覚や直感タイプの占いとは違い、四柱推命は理に基づいた占術です。 学ぶ知識も多いですが、相談者の悩みに的確かつ具体的なアドバイスが可能なのもポイントです。 四柱推命占術士は日本占い師協会が主催する、四柱推命占術士資格認定試験に合格すると得られる資格です。

5-3四柱推命鑑定士

四柱推命の基本である命式の作成や、宿命の鑑定方法などの知識や技術を一定水準以上満たした人に与えられる資格です。

四柱推命鑑定士の資格を得ることによって、四柱推命占い師として独り立ちできるほか、占い学校では四柱推命を教える講師としても活躍する道もひらけます。 四柱推命鑑定士の資格を取得するには、認定校のカリキュラムを修了する必要があります。 命式作成や宿命の読み方などは、高いスキルや知識を必要とするため、資格試験にはしっかり学んでから挑むのが望ましいでしょう。 四柱推命鑑定士は、日本能力推進協会が主催する資格に合格して得られる資格です。
陰陽五行士(四柱推命資格)はこちら

四柱推命占い師として掲げられる資格はコレ!

陰陽五行と関わりある占術は多数ありますが、四柱推命占い師として活動を始めるのなら、ピンポイントで有利な資格を取りましょう。おすすめの資格は次の2種類です!

6-1陰陽五行士

四柱推命の基本的な知識を身に着けた、陰陽五行の教えをマスターした人に与えられる資格です。

四柱推命の基本である十二運星の求め方や先天運、命式の作成方法や宿命の読み方などについて、一定以上の知識を得ている必要があります。 中国で歴史のある陰陽五行思想について深い見識があり、四柱推命を用いて現在と未来をより良い方向へ導くためのアドバイスができるまでの技術が必要です。 陰陽五行士は日本メディカルセラピー心理協会が主催する資格です。
陰陽五行士資格

無理せず資格を取りたい!四柱推命占いに長けた通信講座はこちら!

無理せず資格を取りたい!四柱推命占いに長けた通信講座はこちら!

四柱推命占い師として占いの世界に入ってみたい!

真剣に占い師としての道や副業で占いを始めたいと考えている人でも、独学で試験に挑むのが不安な人も多いでしょう。 陰陽五行説は長い歴史があるため、参考書や専門書はたくさん出ています。 しかしそれらを全て一人で解読して読破していくのは困難を極めるでしょう。 今の生活スタイルを崩さず無理のない資格取得を目指すなら、話題の通信講座を利用してみてはいかがでしょうか。 「諒設計アーキテクトラーニングスクール」と「SARAスクールジャパン」、この2つの通信講座は、陰陽五行士に有利な2つの資格を卒業と同時に取得できるので、受講生に非常に人気が高いです。 受験資格が免除される、人気の2つの通信講座の詳細をご紹介しましょう。

7-1四柱推命占術士W資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

受講生の満足度が高い諒設計アーキテクトラーニングは、充実したオリジナルのテキストが評判です。

コツコツタイプの人も、初めて占いの世界に足を踏み入れる人も、分かりやすく面白いテキストに、つい夢中になってしまうはず。 勉強時間は1日30分だけで良いので、メリハリも付きやすく、今の生活リズムを乱しません。 集中的に学ぶペースによると、2か月で資格の取得も可能という内容です。 卒業課題で受験を免除される「スペシャル講座」では、長くても半年後にはあなたも四柱推命占い師としての活動も始められるでしょう。
四柱推命占術士W資格取得講座
スペシャル講座 79800円
受講期間 6か月
添削 5回+卒業課題1回
四柱推命占術士W資格取得講座

7-2四柱推命資格取得講座 | SARAスクールジャパン

独自のカリキュラムで、目標や計画を立てやすいのがSARAスクールジャパンの通信講座です。

既に活躍している先生が監修したテキストは、初心者でも分かりやすい上に、内容は大変充実しています。 段階ごとに分けられたテキストは、楽しく学べ、レベルアップするたびに実力が付いていくでしょう。 問題用紙や模擬試験、質問用紙など多彩な内容で、在宅で一人で勉強していても丁寧な添削で問題の振り返りがしやすいと評判です。 SARAスクールジャパンでは、卒業課題のクリアによって受験が免除される、資格保障が付いた「プラチナコース」が大人気!100%資格を取りたい人におすすめのコースです。
四柱推命資格取得講座
プラチナコース 79800円
受講期間 6か月
添削 5回+卒業課題1回
どちらの講座も卒業と同時に必ず「陰陽五行士」と「四柱推命占術士」の資格を認定されます。 公式の試験を受けずして四柱推命占い師になるため、実力は伴うの?と不安になる人もいるかもしれません。 しかし充実したプログラムの講座を受講すれば、卒業時にはそんな不安は消えているでしょう。 見事に四柱推命を使う一人前の四柱推命占い師として、立派に独り立ちできますよ!
四柱推命資格取得講座

上へ戻る