リフレクソロジストになるには?必要な資格や仕事内容を解説!

リフレクソロジストになるには?必要な資格や仕事内容を解説!

「足裏マッサージ」と聞くと、多くの人は「凄く痛いもの」というイメージを抱くのではないでしょうか?

しかし本来リフレクソロジーはリラクゼーション目的で行われるもの。痛いこともなく、逆に心身ともにリフレッシュできます。

そんな足裏を刺激して、癒しのひと時を与えてくれるのがリフレクソロジストです。

あまり知られていないリフレクソロジストのなり方や資格、技術の身に付け方をご紹介しましょう!


目次

足裏マッサージ師とは違う!リフレクソロジストとは?

「足裏にはツボが密集している」ということを、誰しも一度は聞いたことがあるでしょう。

リフレクソロジーは足裏の「反射区」と呼ばれる個所を刺激し、血液やリンパの巡りを改善して自然治癒力を高める施術です。

足裏を揉みほぐすようなリフレクソロジーは、一見足つぼマッサージに思えますが、足つぼのように痛みはなく、逆に心身ともにリラックス状態をもたらしてくれます。

つぼ押しではなく、全身の器官で問題のある箇所を揉み解すリフレクソロジーは、紀元前のエジプトでも行われていた歴史の古い施術と言われています。

患者さんの悩みに応じて足裏や、時に手のひらの反射区を揉み解し、問題を改善に導くのがリフレクソロジストです。

リフレクソロジストが具体的に改善する悩みとしては、現代人に多い冷えや便秘、慢性的な疲れ、むくみなどがあげられます。特に即効性を感じられるのはむくみや疲れ、便秘といわれています。

頑固な便秘や慢性疲労は、リフレクソロジーを数回続けていくと改善される人が多いようですね。

薬が効かない現代人の溜まった疲れや問題を、リフレクソロジストは足裏を揉み解すことで自律神経を整え、自然治癒力を回復させて改善していきます。

自律神経の乱れに対しては効果的な薬がないともいわれているため、世界中でリフレクソロジーの効果が注目されています。

単に足を見るだけでなく、悩みの器官の反射区を揉み解す施術テクニックを習得した人が、リフレクソロジストです。

体をケアできるリフレクソロジストになりたい!

体も心もリラックスさせられるリフレクソロジストには、求められる技術が三つあります。

一つは患者さんの話を良く聞き、何に悩んでいるか判断すること、二つ目は足裏の反射区を性格に見極めること、最後にマッサージの技術です。

現代人は仕事でも勉強でもパソコンやスマホなど、デジタル機器を使います。目や首、肩こり、腰痛などは、まさに現代病といえるでしょう。

また座りっぱなしによる足のむくみ、冷え、運動不足による便秘など、悩まされる問題は多いです。

そのためマッサージ店は多く、リフレクソロジーを施術プランに入れる専門店も増えています。

いち早くリフレクソロジーに触れるというのであれば、マッサージ店へ勤務するのが近道です。

ただ、一人前のリフレクソロジストとしてお客様や患者さんに施術するのは、長い修行を終えてからでしょう。
体をケアできるリフレクソロジストになりたい!

リフレクソロジストを生業とするまでには、現場に出てから長い道のりがあります。

もっと簡単に、リフレクソロジストのスキルを身に着けたい!と、今注目を集めているのがマッサージの専門学校や通信講座です。

専門学校では座学でリフレクソロジーのルーツや歴史、反射区を学びます。また二人一組でマッサージの練習もできるでしょう。

ただし現在働いている人がリフレクソロジストを目指す場合は、夜間学校などに通う必要があり、仕事と学生二足の草鞋を履かねばなりません。

その点通信講座は自分の都合の良い時間帯に勉強すれば良いので、無理なく仕事と勉強を続けられるでしょう。

リフレクソロジストとして一人前になるまでに、現場で修行する人も多いですが、先に資格を取っておけば即戦力として働けますね。

そのために無理のない勉強法として、通信講座があることを覚えておいてください!

リフレクソロジストの仕事内容と活躍する場所とは?

紀元前からの歴史があるリフレクソロジーは、忙しい現代社会に生きる人々に、心身ともにリラクゼーション体験を与えてくれます。

リフレクソロジストが活躍する場所は主にマッサージ店やエステサロンですが、その他にも活躍できるフィールドが用意されています。

リフレクソロジストの具体的な仕事内容と、活躍フィールドをご紹介しましょう!

3-1マッサージ店やエステサロン

現在マッサージ店やエステサロンに勤務している人も、これから働こうと考えている人も、リフレクソロジストの資格を持っていると仕事に活かせるでしょう。

評判のマッサージ店は競争が激しく、集客のためには他店との差別化が重要です。そこでマッサージ店でリフレクソロジーを取り入れると、通常のマッサージとは違う癒しの時間を得られると話題になるでしょう。

女性が美を磨くエステサロンも乱立が激しいですが、ボディだけでなく心身ともにリラックスできる空間を造り上げるためには、リフレクソロジーはおすすめです。

施術前のヒアリングによって会員の悩みや体の問題を聴き取り、足裏や手のひらの反射区を揉みほぐしてケアすると、通常のマッサージとはまた違う「スッキリ感」を味わってもらえます。

エステサロンでもボディを磨き上げた後の最後の仕上げとしてリフレクソロジーを取り入れると、ヒーリング効果も重なり、心地良い気分を与えられるでしょう。

リフレクソロジストはマッサージ店やエステサロンでは強みになります。

3-2リフレクソロジスト専門学校の講師

リフレクソロジストの資格を手に入れたら、後任を育成する専門学校の講師としても活躍できます。

リフレクソロジストはなりたいといって、すぐになれるものではありません。

足裏や手のひらの反射区を学び、マッサージ法のスキルを磨く必要があります。

リフレクソロジストの資格を取得していると、反射区とは何か、どの反射区が体内のどの器官に繋がっているかを座学でも実践でも教えられるでしょう。

自分も学んだ知識を後輩に教えて育てることも、リフレクソロジストとしての立派な役割の一つです。

3-3カルチャースクールの先生

資格の専門学校よりも、もっと生徒の身近で技術をレクチャーするのがカルチャースクールの先生です。

市の施設などを借りて地域の人を集めて行う小さなカルチャースクールであれば、リフレクソロジストに興味が沸いたばかりの人も抵抗なく参加できるでしょう。

より生徒に近い立場で教えられるカルチャースクールの先生は、リフレクソロジストの資格と同時に幅広い世代へのコミュニケーション能力が問われます。

誰とでもすぐに仲良くなれる明るい性格の人であれば、慕われる先生として活躍できるでしょう。

3-4独立開業

またリフレクソロジーのマッサージ専門店を開業したいと考えている人、資金を貯めて将来開業の計画を立てている人にも、リフレクソロジストの資格は有利です。

自分一人でも施術できるリフレクソロジーは、小さなお店でも開業できます。小さなマッサージ店から始めて、徐々に店舗を増やしていっても良いでしょう。

現代人は精神的にも肉体的にも疲れている人が世代問わず多いです。独立開業する場合は、その地域でのマッサージ店の需要をリサーチして開業すると良いでしょう

どんな人がリフレクソロジストに向いているの?

どんな人がリフレクソロジストに向いているの?

リフレクソロジストに一番に必要なのは、患者さんの悩みの本質を聴き取り、問題点にアプローチできる反射区に的確な施術ができることです。

足裏や手のひらの反射区と呼ばれるツボのような箇所を覚えるだけでなく、コミュニケーション能力に長けていると、よりリフレクソロジストに向いているといえるでしょう。

リフレクソロジストとして一人前になるには、リフレクソロジーの歴史や効果・効能を覚える必要があります。最初は座学で勉強が必要になるでしょう。

リフレクソロジーの知識は一朝一夕で覚えられないため、リフレクソロジストはコツコツ勉強型の人に向いています。

また実際に施術をする際には、患者さんとの対話で問題点を導き出します。

コミュニケーション能力に長けている、円滑な対話が可能であることはリフレクソロジストとしてメリットです。

相手の問題点を自分のことのように受け止め、痛みやだるさなどを緩和してあげたいと思える気持ちも重要です。

思いやりやサービス精神が旺盛で、相手のために何かしてあげたいと自然に思える人は、リフレクソロジストとしての素質があるでしょう。

また現状マッサージ師として活躍している人も、スキルアップのためにリフレクソロジストの資格を取得すると、自分の知識や腕が磨かれます。

鍼灸の按摩をマスターしており、それに加えてリフレクソロジーも併用できるとしたら、あらゆる角度から患者さんを施術可能ですよね!

リフレクソロジストの資格にはどんなものがあるの?

リフレクソロジストの資格にはどんなものがあるの?

リフレクソロジーは、直接的ではなく間接的な治療といわれています。新陳代謝アップや老廃物をスムーズに除去し、血液やリンパの巡りを良くし、体の冷えやむくみを改善し、免疫力や自然治癒力を向上させます。

世界的にも注目を集めているリフレクソロジストの代表的な資格をご紹介しましょう。

5-1リフレクソロジスト

リフレクソロジーの知識やマッサージ技術を身に着けた人に与えられる資格が、リフレクソロジストです。

リフレクソロジーに関する基本的な知識、足裏にある反射区が内臓のどの器官を意味するかを学びます。

またリフレクソロジーの適した時間や頻度、オイルを使ったマッサージ法のスキルを磨きます。

スポーツとリフレクソロジーの関係や、食事やダイエットとの組み合わせ方、リフレクソロジーに効果的なメニューなどの提案も行います。

マッサージ店やエステサロンでのニーズが高く、自分で店を独立開業する際も役立つでしょう。

リフレクソロジストは、日本インストラクター技術協会(JIA)が主催する試験に合格すると付与される資格です。

5-2リフレクソロジーjp

東洋医学やリフレクソロジーの歴史や技術を学び、基本的なリフレクソロジーの知識・技術を得た人に与えられる資格がリフレクソロジーjpです。

リフレクソロジーには英国式と台湾式の2つが有名ですが、2種類のリフレクソロジーの伝統や違い、日本のリフレクソロジーのマッサージ法などのスキルを磨きます。

リフレクソロジーで得られる効果や効能について熟知し、患者さんの悩みに応じたマッサージを行えるプロのセラピストに与えられる資格です。

リフレクソロジーjpは、日本メディカル心理セラピーが主催する試験に合格して得られます。

5-3リフレセラピスト

日本統合医学協会が認定する資格がリフレセラピストです。

リフレクソロジーとアロマテラピーを組み合わせ、心身ともにリラックスできる相乗効果が得られます。足裏のリフレクソロジーの技術を取得すると同時に、アロマが持つ効果・効能を学び、リフレクソロジーに取り入れて、疲れを癒しリフレッシュする空間を作り出します。

リフレクソロジストにおすすめの資格

リフレクソロジストにおすすめの資格

リフレクソロジーで現代人の悩みである慢性的な冷えや便秘、自律神経の乱れにアプローチするリフレクソロジストには、どの資格が最もおすすめなのでしょうか。

即戦力として活躍できるリフレクソロジストになれるおすすめの資格を1つご紹介します。

6-1リフレクソロジーjp資格

日本メディカル心理セラピーが主催する資格である「リフレクソロジーjp資格」は、リフレクソロジーについての正しい知識とマッサージ法を身に着けた人に与えられる資格です。

リフレクソロジーは現代病といわれる慢性疲労や眼精疲労、腰痛、首や肩こり、自律神経の乱れなどを足裏を揉みほぐすことで改善に導きます。

自律神経を整えると体の多くの不調が回復に向かい、自己免疫力や自然治癒力がアップして生活習慣病の予防も行えるでしょう。

リフレクソロジストは心身ともに癒しの空間を与えると同時に、薬でアプローチできない体の内側をケアする施術を行います。

また新陳代謝がアップすると、美容やダイエットにも効果的といわれているため、リフレクソロジーは女性からも人気が高いです。

リフレクソロジーjp資格

憧れのリフレクソロジストに!最短で資格取得する勉強方法とは?

憧れのリフレクソロジストに!最短で資格取得する勉強方法とは?

リフレクソロジストは日本メディカル心理セラピーの試験に合格する必要があります。年に6回行われている資格試験は、インターネットからの申し込みです。

独学で勉強するにしても、一定以上の水準に達しなければ合格しないため、ある程度の勉強期間は必要になるでしょう。

時間の確保の仕方にもよりますが、本業を続けながらリフレクソロジストの資格の勉強を続けるのは、なかなか大変です。

そこで多くの人が利用しているのが、1日30分の隙間時間でOKという通信講座です。

卒業と同時に2種類のリフレクソロジストの資格を自動的に取得できる、大人気の通信講座を2つ、ご紹介しましょう!

7-1リフレクソロジーjpW資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

受講生や卒業生の満足度が高い通信講座が諒設計アーキテクトラーニングです。

プロのリフレクソロジストが監修した教材を使い、自宅でもリフレクソロジーの知識と技術が身に付きます。

自分のペースで自由にコツコツ勉強を続けられるのが魅力です。

また1日30分の勉強でも、6か月後の卒業時には「リフレクソロジーjp」と「リフレクソロジスト」の2つの資格が取得できる「スペシャル講座」が大人気!

本業に差しさわりなく無理なく資格を取得するなら、諒設計アーキテクトラーニングです!

スペシャル講座 79800円
受講期間 6か月
添削 5回+卒業課題1回
リフレクソロジーjpW資格取得講座

7-2リフレクソロジー資格取得講座 | SARAスクールジャパン

女性がイキイキと働くための資格を数多くそろえているのがSARAスクールジャパンです。

リフレクソロジストは、セルフケアもできると女性から人気の高い資格の一つ。SARAスクールジャパンでは独自のカリキュラムに基づいて段階的に無理なく学べます。

初心者も分かりやすいカリキュラムは目標も立てやすく、実用的だと評判です。

目標設定しやすいSARAスクールジャパンのカリキュラムでは、修了と同時に「リフレクソロジーjp」「リフレクソロジスト」の2つの受験が免除になる「プラチナコース」が、簡単に資格を取れると話題です。

頑張り次第で最短2か月で資格が手に入るので、すぐにでも行動に移したい人、独立したい人などに人気があります。

プラチナコース 79800円
受講期間 6か月
添削 5回+卒業課題1回
リフレクソロジー資格取得講座

美容・健康・セラピーの資格

  • リンパケアセラピスト

    リンパケアセラピストとして、効果的なリンパケアのやり方、症状別のリンパケア、リンパの流れをよくする食材などに関する知識を十分に身に付けている方に認定される資格です。例えば、症状別のリンパケアとしてダイエット、肩こり、小顔、腰痛、肌荒れなどに効果のあるリンパケアのやり方、リンパの流れをよくする食材であるバナナ、アボカド、ショウガなどの知識を有することが証明されます。資格取得後は、リンパケアセラピストとして活躍することができます。

    資格詳細を見る
  • 整体セラピスト

    整体セラピストとして、整体に必要である基礎的な知識を有していることが証明されます。
    例えば、整体の歴史、開業方法、料金設定、体表構造・脳のつくりと働き・神経系や骨格系のつくりと働き・脳の記憶のメカニズムといった人体の構成、脊髄・感覚神経・自律神経・中枢神経系・末梢神経系・感覚器系・感覚神経・視覚器・聴覚器・平衡器・腕神経叢・腰神経叢・循環器といった神経の構成、血流や血液の成分といった血液の構成、骨格や関節といった骨格の構成に関する知識を有していることが証明されます。

    資格詳細を見る
  • リフレクソロジーjp

    リフレクソロジーjp

    リフレクソロジーjpとして、東洋医学の歴史や基本、各国の健康法やリフレクソロジーの効果・種類・行い方の知識を有していることが証明されます。リフレクソロジーの行い方などに関する知識を有していることが証明されます。

    資格詳細を見る
  • ピラティスセラピスト

    ピラティスセラピスト

    ピラティスセラピストとして、ピラティスに関する知識を有していることを認定されます。心と体を同時に使って行うピラティスについて、基本原則を理解し、集中力、創造力について、体の動かし方、呼吸法、心のコントロール方法などを理解しているということの証明になります。

    資格詳細を見る
  • タイ古式整体セラピスト

    タイ古式整体セラピスト

    タイ古式整体セラピストとして、タイの古式ボディセラピーに関する知識を有していることを認定されます。タイ古式整体ボディセラピーについて、その歴史や仏教徒の関わり、仏教やタイの伝統などを絡めたタイ古式ボディセラピーに関する知識を有していることの証明になります。ケアに必要な解剖生理の知識、食事について、体内をめぐる流れについてなどの知識を有していることも証明されます。

    資格詳細を見る
  • ファスティングソムリエ

    ファスティングダイエットとは一定期間断食を行うというダイエット方法です。ファスティングソムリエの資格はファスティングダイエットに関する正しいやり方や食事方法、好転反応についての知識をしっかり身に着け正しくファスティングダイエットについてアドバイスが出来る方に認定される資格です。

    資格詳細を見る
  • ヨガライフセラピスト

    ヨガライフセラピスト

    ヨガの基礎となっているヨーガスートラやアシュターンガなどについて学び、内なる自分、さらには人間とは、という哲学的なところまで考えを深めていくことができます。自分自身の心や体に意識を向けることで、ヨガの効果をさらに高め、心から美しくなることができるよう、セラピストとして活動することができる方へ認定される資格です。

    資格詳細を見る
  • 快眠セラピスト

    理想的な睡眠は私生活のコンディション・健康・美容にも繋がります。快眠セラピストとは、睡眠の原理、現代社会における様々な睡眠障害を理解し、その治療及び快適な睡眠への導入が可能である人へ与えられる資格です。

    資格詳細を見る