聞き慣れないかもしれませんが、「カバラ数秘術」という占いをご存知でしょうか?
カバラ数秘術は古代からの占いで、的中率が大変高く、現代においても利用されている占術です。
これを活用することで、人間の本質を読み解くことが可能と言われています。
今後人生の大切な場面で、カバラ数秘術の知識があれば、正しい道へ進める可能性が高まります。そのためにも、数秘術の基本知識習得をオススメします。
ここでは、カバラ数秘術の詳細をご紹介します。

カバラ秘術とは?

発祥は古代ユダヤ、ユダヤで生まれた占術

カバラ数秘術は、古代ユダヤに発祥したと言われています。
この古来の数秘術により、人間の運命が解き明かされると信じられていました。

ユダヤには、数字を活用して、私たち人間の運命を解き明かす「数秘術」という占いがありました。
この数秘術は、数字には特別な意味がある占いで、数の法則が溶けることによって、私たち人間の現在や未来を読み解くことができる、といわれています。

数秘術に、ユダヤ教から生まれた神秘主義(カパラ)が結びついたもの

この数秘術は数字に特別な意味を持ち、数の法則を解くことで、私たち人間の運命を読み解ける占術です。
これは、ユダヤ教から生まれたカパラが結び付き、「カバラ数秘術」と呼ばれるようになりました。
カバラ数秘術では、1〜9までの数字を使用し、今後の運勢やあなたの性格、才能を解くことができます。

ヨーロッパやアメリカを中心に世界中に広まっている

カバラ数秘術は、アメリカやヨーロッパを中心とし、世界に広がりをみせています。
そのカバラ数秘術は、私たちの人生を6つのステップである「開墾」「種付」「開花」「結実」「収穫」「休息」に分け、3年ごとに繰り返し、5つのステージとなる「準備期」「成長期」「躍進期」「完成期」「転換期」に分け、それぞれに繰り返し成長する運勢を数で表します。
ヨーロッパやアメリカで、とても人気のある占術です。

そもそも数秘術とは?

英語で「ヌメロロジー(numerology)」(numero(数)+logy(学、あるいは論))のこと

カバラ数秘術はそもそもどのようなものを指すのかご存知ですか?
数秘術は英語で「ヌメロロジー(numerology)」と呼ばれます。そして、これはラテン語のnumero(数)+logy(学、あるいは論)と組み合わされた造語だと言われています。

数秘術の創始者は、「ピタゴラス」です。
ピタゴラスは数学者や哲学者として有名であることはご存知だと思いますが、あらゆる事象に数の存在があり、宇宙は数の法則で成り立つことを証明し、それをもとに数秘術が出来上がりました。

すべての数に意味があるとされている

数秘術は1〜9までのナンバーに還元し、アルファベットを扱うことも、それぞれが数字を持つと考えられています。つまり、アルファベットは数字に置き換えることができるという考えや、私たち人間の名前は、数秘術の数の法則により、本来の意味を知ることもできます。

人生は「数の法則」によって、明らかにできると言われている など

数秘術は「数の学」「数の論」などを指しています。そもそもの考えは、「すべての数は意味を持つ」という考えであることから、数秘術において、1〜9までの自然数を「ルートナンバー」と呼んでおり、これらの数を組み合わせた「数の法則」により、その人の人生が明らかとなると言われているのです。

数秘術の基本原理とは

自然数などすべての数を1〜9までのルートナンバーへ還元します。数秘術の数の法則は、1〜9までの一桁の自然数となります。そして、これを「ルートナンバー」と呼び、数の基本であるという考えをしています。
このルートナンバーには、固有の数秘術的な意味を持ち、現代の数秘術の意味は以下の通りとなります。

1 はじまり・独立・リーダーシップ・革新・男性原理
2 調和・融合・結合・人間関係・協力・女性原理
3 真実を語る・楽観主義・クリエイティブな思想・陽気な性格
4 建設・形を作る・仕事手技・真面目・現実的・持久力に優れる
5 変化・自由・多彩・増進
6 バランスのとれた・育てる・奉仕の気持ち・責任・家族の絆・結婚や別れ・家庭や仕事の争い・問題
7 分析・孤独・スピリチュアル・神秘主義的
8 権威・力・財力・成功・物質的な価値を見出す・組織・制御
9 終わり・ビジョンを掲げる・寛大な性格・スピリチュアルな意識の高まり・宇宙・全体性意識

カバラとカバラの世界観について

カバラとはユダヤ教の神秘主義のこと

「カバラ」とは、ユダヤ教の神秘主義思想を指します。
この神秘主義は、世界が想像の髪となる「エイン・ソフ」から出た十段階のステップとし、最終形態は物理的世界という考えを持っています。

思想を図式化した生命の樹(セフィロト)

このカバラによる神秘主義思想をより詳しくしたものが、「生命の樹(セフィロト)」と言われるものです。
これは、十個の玉に「知恵」や「慈悲」「美」「栄光」の意味があり、地球、太陽、月、星に対応し、お互いの関係を表すなど、それぞれの玉に神の属性を指すとされています。

このことから、カバラは一神教であり、複数の神様を信仰する多神教的な世界観を持つと考えられています。

カバラ数秘術で読み取れること

性格、宿命、恋愛傾向、適職 など

カバラ数秘術を活用することで、その人の性格や運命、恋愛、適職などあらゆる運命や適性を知ることができます。

これは、カバラ数秘術で用いられている数字がアルファベットに還元できるため、どのようなことも数字に置き換えることで、カバラ数秘術の対象としてあらゆることを知ることができるのです。そして、このカパラ数秘術は人生を様々なステップに捉え、これから生きる上でどんなことに注意するべきか、あなたの将来について起こり得る困難に対して、どのような対処法を行えば良いかを知ることもできます。

また、カバラ数秘術を用いることで過去のことを確認することも可能です。このように、カバラ数秘術を用いることにより、あなたの過去や現在、そして未来を見据え、運勢を読み解くことができるのです。

カバラ秘術とは?カバラ秘術の基本知識まとめ

カバラ数秘術はいかがでしたか?
カバラ数秘術は、古代ユダヤに発祥したと言われています。数字に込められた特別な意味に着目し、数の法則を解き明かすことで、人間の運命を読み解けるとわかりました。また、過去や現在、未来も読み解くことができるため、自分にこれからどんな困難が待ち受けているか、その対策法も考えることができるとわかりました。

占星術、タロット占いなど、あらゆる占術はありますが、カバラ数秘術はとても信頼性が高く、多くの方がカバラ数秘術を信じています。聞き慣れない占術のため、馴染みも少ないかもしれませんが、実際には歴史もあり、伝統的な技術です。
ぜひ一度挑戦してみてください。