スピリチュアル資格検定

タロットカード占いというと、占い師が使っている道具、特別な霊感のある人が使うもの、そのようなイメージが今でも根強くあるようです。確かに霊感のある人もプロの占い師にはいますが、タロットを使うのに特別な力は必要ありません。また、最近では書店などでもタロットに関する書籍が多く販売され、一般の人でも気軽にタロットを体験することができるようになっています。タロットは誰でも簡単に人生を豊かにできる魅力的なツールなのです。このスピリチュアルタロット士とはスピリチュアルな目に見えない霊的な、超自然的で神聖であり魂的なものを体の五感を使い感じることでタロットカード占いをもっと深く占うことが出来る方に贈られる資格となっています。
資格取得後は、各種サロンにて活躍出来るのは勿論、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。「スピリチュアルタロットアドバイザー」は、「スピリチュアルタロット士」に名称を変更することになりました。名称変更に伴う、試験範囲や合格基準などの変更は一切ありません。

スピリチュアルタロット士受験申し込み

タロットについて

タロットは、占いや遊戯などに使われるタロットカードのことです。22枚の絵札(大アルカナ)、40枚の数札(小アルカナ)、16枚の人物札の78枚で構成されています。歴史をひも解いていくと、15世紀前半のタロットが現存する最古のものと言われており、ゲームのためにタロットカードが使われていたそうです。その後、19世紀に入ってタロットが占いとして本格的に広まり、スピリチュアルブームに乗って人気を高めていきました。近年ではポピュラーな占い手法のひとつとして知られています。
タロット占いのやり方はいろいろありますが、基本的にはカードをシャッフルして並べ、1枚ずつめくっていき意味を読み取ります。並べたカードは、位置とカードのそれぞれの意味から読み解きますが、占い師によってカードの読み解き方もさまざまですので、タロット占いの結果は千差万別といえます。
ミステリーやサスペンスのストーリーの中でタロットカードがモチーフとして使われることが多いですが、カードの見た目の美しさや神秘的な雰囲気が人の心を惹きつける不思議な魅力を持っているからかもしれません。

タロットとは

タロットは、占いに興味がある人ならば、ほとんどの人が聞いた事があるでしょう。 西洋占星術と並んで、最もポピュラーな占いです。占いの時に引いたカードにその人の行いが影響すると考えられ、カードの持つ意味を追求する占い法です。カードの引き方には特に決まりはなく、占いを受ける人の行動や性格を読み取れるようにスタイルを変える場合もあります。占い師には、カードが引かれたらカードの持つ性質と意味を分析し、その結果を瞬時にまとめて相手に伝えるスキルが必要です。
タロットは、星座占いと異なり、生年月日などの情報は必要ありません。カードを選ぶ時に占い師が直観的に感じたことを基にして占います。そのため、占いの解説本などに書かれているように読み解くのではなく、実際には直観力と想像力で読み解いていくものなので、占い師の感性や経験が反映されることもあるでしょう。占えるテーマは、恋愛・仕事などどんなテーマでも占えますが、他の占いとかけあわせるとより具体的な結果を導くことができます。
人生でだれでも迷う時があると思います。何をやってもいつも物事が良い方向に進まないときは、原点に戻って、自分の気持ちに正直になることも必要です。そんなとき、自分と向き合うきっかけを与えてくれるのがタロットです。カードの基本的な意味を覚えて、カードに隠されたメッセージを読み取ってみましょう。

 

タロットカード資格検定試験概要

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
試験日程以下参照

タロットカード資格検定試験日程

2019年4月資格検定試験
受験申込期間2019年3月1日~3月30日受験票・試験問題・解答用紙発送日随時
試験期間2019年4月20日~25日答案提出期限2019年4月30日必着
合否通知発送日2019年5月20日

 

2019年6月資格検定試験
受験申込期間2019年5月1日~5月30日受験票・試験問題・解答用紙発送日随時
試験期間2019年6月20日~25日答案提出期限2019年6月30日必着
合否通知発送日2019年7月20日

 

2019年8月資格検定試験
受験申込期間2019年7月1日~7月31日受験票・試験問題・解答用紙発送日随時
試験期間2019年8月20日~25日答案提出期限2019年8月28日必着
合否通知発送日2019年9月20日

 

2019年10月資格検定試験
受験申込期間2019年9月1日~9月30日受験票・試験問題・解答用紙発送日随時
試験期間2019年10月20日~25日答案提出期限2019年10月30日必着
合否通知発送日2019年11月20日

 

2019年12月資格検定試験
受験申込期間2019年11月1日~11月30日受験票・試験問題・解答用紙発送日随時
試験期間2019年12月20日~25日答案提出期限2019年12月30日必着
合否通知発送日2020年1月20日

 

スピリチュアルタロット士受験申し込み

スピリチュアル資格が活かせる職業

スピリチュアルタロット士

スピリチュアルタロット士スピリチュアルタロット士は、通常のタロット占いに加えて、スピリチュアルな面から五感を使って相手の深層心理を読み取り、アドバイスができる能力を持っています。スピリチュアルタロットとは、人の悩みを解決に導き、心身をリラックスさせる理念の下、タロットカードを使って、それぞれのカードの真の意味を見極めることでアドバイスする占いの方法です。スピリチュアルな視線で相談者の運勢や方向性を占います。通常のタロットカード占いでは、カードを引いた時に感じるインスピレーションや想像力で判断しますが、スピリチュアルタロットは霊的な観点からも読み取るため、より深く占えるのが特徴です。そのため、自然の摂理に抗うことなく、予知される災いを回避できるためのアドバイスができるスキルが必要です。スピリチュアルタロット士は、その知識とスキルを身につけている専門家として、より深く人の心のケアができ、タロットの正しい占いの方法を人に教えられる側面を持っています。相談者を不安にさせず、悩みを解決させてあげるには、アドバイザーとして話術や工夫も必要です。それらをしっかりと身についているタロットアドバイザーは人気も高まります。

スピリチュアルタロット士の平均年収
350万 ~ 490万円
スピリチュアルタロット士の
仕事内容
スピリチュアルタロット士は、街の占いサロンで仕事をするほかに、カルチャースクールの講師、自宅で教室やサロンを開いて教えるといった活動が可能です。自宅で週3回、予約制のサロンを開いている方は、料金を低く設定しているため、先まで予約が埋まっているそうです。また、癒しやスピリチュアル関連のイベント型見本市で、タロット占いなど、各種の占いブースが設けられることがあり、活況を呈しているそうです。スピリチュアルブームはこれからも続くことが予想されます。技術を磨いてお客さんからの信頼度が高まっていくと仕事の範囲も拡大していくことでしょう。

タロットカード占いインストラクター

タロットカード占いインストラクタータロットカード占いインストラクターは、タロットカードで自分の運勢を占える能力を身につけている人です。自分で占えるようになると、解決すべきことが早くわかるため、毎日の暮らしの中で活用できます。学んだ知識を活かして、個別にインストラクターとして相談を受けることもできます。占えることは運命や本質とか全般的なものではなく、目の前の事柄、例えば、恋愛や仕事、金運、人間関係が主体になります。未来については3か月程先までの運気を占うことができます。遠い将来を予言するスキルはありませんが、今付き合っている彼の気持ちを知りたいなど、直面している問題が中心です。神秘的な絵柄が施されているカードには、それぞれに意味がありますが、タロットカード占いでは。自分のインスピレーションや想像力によりカードを読み解いていきます。

タロットカード占いインストラクターの平均年収
330万 ~ 440万円
タロットカード占いインストラクターの
仕事内容
タロットカード占いインストラクターは、講師としてカルチャースクールで教えたり、自宅で教室を開いて、近隣のタロット占いに興味がある人に教えることができます。プロの占い師とまではいかなくても、タロットカード占いの知識とスキルを身に付けているので、タロット占いについて知りたいという初心者の方に教えることは可能です。自分の占いの趣味を副業に活かしている方はたくさんいます。

タロット占い師

タロット占い師タロット占い師は、神秘的でストーリー性のあるタロットカードを用いて、悩んでいる人に進み方の指針を与える占い師です。タロット占いに必要な力は、リーディング力です。複数のカードを選んで占いますが、選ばれたカードの組み合わせを見て、何を指しているのかを解釈する力が必要です。占い師の能力のレベルは、この解釈の力で決まってくるようです。また、解釈したことを相談者にうまく伝える力も必要です。占いを求めて相談にくる人たちは、占ってもらうことで、例えば、今の自分の状況を変えたいという方もいます。そういう方たちの需要に応えられる占いには、語彙力も不可欠です。占いの結果が同じでも、ボキャブラリーが豊かな占い師と少ない占い師とでは、相談者への伝わり方に大きな差が生まれます。占い師の仕事に結びつけたいのであれば、語彙力も鍛える必要があるでしょう。

タロット占い師の平均年収
250万 ~ 450万円
タロット占い師の
仕事内容
タロット占い師は、まさに好きなことを仕事にできます。本格的にタロット占いができれば、開業することも可能です。インターネット占いならば、在宅で仕事ができるため、お子さんのいる主婦の方でも目指せるのではないでしょうか。ただし、占い師の業界には人気の占い師もすでに多いため、本格的に仕事に繋げていくには、先輩たちに追いつくようにスキルを磨く必要があるでしょう。また、最近はイベントやカフェに出張して、そこで活動するケースもあるようです。占い師の仕事は、週末などの余暇に行う副業にも適しています。

タロットカードの先生

タロットカードの先生タロットカードの先生は、タロット占いの趣味を活かしてカルチャースクールなどで講座を開いている先生です。近年は占いブームでもあることから、タロット占いをはじめ、スピリチャルな占いも注目を集めています。そのような傾向の中、今まで趣味でタロット占いをされていた方が副業として、タロットカードの先生として占いの魅力を各講座で教えています。今では商業施設の一角に占いコーナーが設けられていたり、数人の占い師による占いサロンの店舗など、いろいろあります。先生のスキルのレベルにもよりますが、活動できる場はあるのでネットの情報にもつねにアンテナを張っておくとよいでしょう。マッチングサイトなど、自分のスキルを提供できる場を活用して生徒を探すこともできます。先生として活躍するためには、まず活動を知ってもらわなければならないので、SNSなどでタロットカードに関して執筆してファンを増やすことも必要です。

タロットカードの先生の平均年収
290万 ~ 440万円
タロットカードの先生
の仕事内容
タロットカードの先生は、タロット占いに興味のある方にご自身の知識とスキルを活かして教えることができます。最近はタロットブームでもあり、書店でもタロット関連の書籍がいろいろ販売されているため、一般の人でもタロットを気軽に学べるようになってきました。しかし、独学ではむずかしいところもあるので、自宅やカルチャーサロンで教室を開けば、一定の需要が見込まれるでしょう。教えるからには、直観力と想像力により読み解いていくタロット占いの基本的な見方はしっかり理解しておく必要があります

スピリチュアルタロット士受験生の声

スピリチュアルタロット士受験申し込み

スピリチュアル資格のスピリチュアルタロット士の受験を希望される方は以下の申込みページからお申込み下さい。

スピリチュアルタロット士受験申し込み